しごまえアジ釣りに行くの巻。しごまえ=仕事前

以前、こんな記事を書いたんですよ。
仕事終わりにエギング行く”っていう記事。

ここでは、仕事終わりにエギングに行くことを、
「しごおわエギング」って言っていたんですけど、
今回は、”しごまえアジ釣り”に行こうって決めたんですよ。

「しごまえ」ですよ。

しごまえ=仕事前

なぜ仕事前にアジ釣りに行こうと思ったかというと、

アジは、朝まづめが圧倒的に釣れる
から(と感じるから)です。

釣れるうちにアジを釣りまくっとこうと思っていましてね、

朝の5時半から7時過ぎまで、「投げサビキ」をやろうと決めたんです。

投げサビキがオススメなのは、こちらを参照。

小浜湾の秋の釣りの楽しみ方はこれだ。「エギングからの、投げサビキと泳がせ釣りで底狙い」

2018年11月14日

11月15日

11月15日、もうアジもそろそろ湾内から沖へ出て行くような時期。でも、湾内の残り少ないアジを釣れるまで釣って、美味しく食べたい。

ぼちぼちと釣りのオフシーズンに入っていく時期ですが、僕はいてもたってもいられなくて、

マラソンでいうところのラストスパートを決めるが如く、全力で釣りに行くのであります。

それで仕事前に攻めるんですよ。
アジを釣るために。いや、小さいアジを使って泳がせ釣りで、ヒラメも釣りたい(欲張り)

ちなみに、2018年11月15日は木曜日だよ。

釣果のせます

釣果は次の通り。

1時間半で、20センチクラスのアジが6匹と、ウミタナゴだろうと思われる魚が1匹!

めっちゃ楽しかった1時間半でした。

ちなみに、アジはお刺身に。

そして、ウミタナゴは、webで調べると塩焼きや煮付けが良さそうだったので、今回は塩焼きにしました。

が、ちょっと”磯臭さ”があって、、、。

うーん。って感じでした。

11月16日

翌朝も攻めました!

天気予報によると、波が弱い感じだったので、もう攻めるっきゃないですよね。

えいや、と投げサビキで、1時間半で、
16匹!

まとめ

仕事前の短時間でもたくさんのアジが釣れることがわかりました。

また、5時半から7時くらいを狙っていますが、朝の時間が圧倒的に釣果がいいですね。

朝の9時くらいでは、もうあまり釣れなくなっているようです。やっぱり朝まづめがいいみたい。

寒くなるまでの残り少ないアジ釣りのチャンスを生かして、最後まで楽しみます!