18/8/14 SUPサビキで早朝にアジを狙いに行く。

18/8/14の早朝サビキの釣果記録です。

と、その前に、、、

この1日前の夕方、僕のホームゲレンデの小浜湾に、イルカが数頭現れたんです。

イルカはイルカ?小浜湾でイルカの群れに遭遇した話。

2018年8月13日

この時は、娘と二人でサップに乗って、クルージング中だったんですが、イルカを見つけて、大興奮だったんです。

「サップクルージングでイルカを見れるなんて、感動や!」

くらいのテンションMAXだったんですが、

時間とともに、イルカと遭遇したテンションも徐々に落ち着きだしました。

で、このあとに考えたことは、

あのイルカども、小浜湾内の魚を食い荒らしてしまうんじゃねーの?

ってことでした。

小浜「湾」というだけあって、湾の入り口(出口)は非常に狭いため、このイルカどもは、簡単には湾の外には出れないだろうと推測したからです。

つまり、数日間は湾内にイルカが数頭いる状態となるから、かなりの魚がやられてしまう可能性が考えられたわけです。

しかも、僕ときたら、明日の早朝に、サップでアジ釣りに行く予定を立てていたんです。

そうなると、感動の対面のイルカも、次の日には敵。
魚を奪い合う、ライバルとなるのです。

そして、僕は密かに、「打倒イルカ」を合言葉に、早朝に海に向かうのです。

さて、ふざけた前置きはこのくらいにしてw、

釣果はというと、最大20センチ、数は7匹。約2時間。

釣り始め(5時半くらい)は調子が良かったのですが、時間とともに、かかりが悪くなり、うんともすんとも言わなくなりました。
(この7匹のうち6匹は、前半で釣ったものです)

まあ、20センチのアジの引きを楽しめたし、まあ良しとしますか。

後半釣れなかったのは、イルカのせいにしておこう(ボソ

SUPでアジを釣るの巻。SUPサビキを実現するまでの話。

2018年7月30日