【酒飲み必見!】2日酔い対策のすげーものを見つけたぞ!

「僕は、お酒大好きです。」

以前、”飲みすぎた翌日のなかなかやる気がでない状況を脱するための方法”について、ブログで3点紹介しました。

飲んだ翌日は、やる気が出ない。そういう時の対策を教えよう。

2016年11月17日

その時の内容を簡単に紹介しますと、

1つ目が、アルカリイオン水。寝る前にグビグビ飲むのが効果的。

2つ目は、即効元気
コンビニにも売っているウイダーinゼリーみたいなやつ。

翌日、これを飲むと、しばらくしたら、気だるさが無くなって、体調も回復しているという優れもの。
コンビニでも買えるお手軽さもオススメ。

3つ目は、朝ランニング
朝の気だるい気持ちの中で、水分をガブガブ飲んで、気合いを入れてランニングをすると、身体のアルコールが抜けて、スッキリ!

気合の入った人にオススメ。

と、いうような、3つの方法を紹介しました。


で、今回は、これらを超える、

簡単で最強なモノ



を入手しましたので、紹介したいと思います。

今回紹介するのは、「2日酔い対策の最強の薬」ですね。

お値段が、多少、張りますが、これを知ったら、これ無しの酒飲み生活には、戻れないでしょう。
っていうぐらいすげーの。

2日酔いの薬

2日酔い対策のクスリ。
名前は、『ミラグレーン錠』。

これが、最強なんです。

ネットでも、すぐに品切れになって、なかなか手に入らないんです。

僕はつい最近、たまたまアマゾンで見かけて、急いでポチりました。やりぃ!

(アマゾンが在庫切れの時でも、楽天では在庫がある場合もありますので、両方でチェックしてください)

【第3類医薬品】【日邦薬品工業】ミラグレーン錠 350錠【HLS_DU】

価格:8,964円
(2016/12/29 08:05時点)

まあ、なかなか品薄状態が続いていますので、レア感があるのです。

ミラグレーン錠の表記

そんなレアなミラグレーン錠はどのような効果があるのかということですが、説明文書には次のように書いてあります。

ミラグレーン錠説明文書より引用

ミラグレーン錠は、漢薬成分ゴオウ、含硫アミノ酸成分メチオニン・タウニン、グルクロノラクトン、イノシトール、肝臓加水分解物などの6種の強肝成分、体内の新陳代謝を高め、肝臓の負担を助ける各種ビタミン群を配合した製剤です。肝臓の気になる人や日頃よくアルコールを飲まれる人におすすめいたします。

よくわかんねー成分がいっぱい書いてあるんですけど、
まあ、アルコールをよく飲む人におすすめってことですね。うんうん!

そして、効果効能のところには、

二日酔い、流行性肝炎、脂肪肝、肝硬変症、黄疸(おうだん)、アルコール中毒、薬物中毒、自家中毒

と書かれています。

あの、ちょっと、後半になるにつれて、重そうな病名が書かれていて、引くんですけど。。。
てか、薬物中毒ってなによ。

こんなの見ると、怖くなるんで、
「二日酔いにききます」
だけでいいんですけどね。

まあ、肝臓に関する疾患に効くというのはよくわかりますね。

ミラグレーン、体験記

僕は、アマゾンで買ったミラグレーンが届いたんで、
それを使う機会をうかがっていました。

飲み会の前に飲めば、事前予防の効果があるんですけど、
僕は、

飲み会の翌朝に、飲みたいんですわ。



二日酔いで死にかけていたり、二日酔いで、もう何にもうやる気がしない時に、

このミラグレーン錠を飲んで、どんな感じになるのかってことを知りたい。

そして、それを、読者も知りたいはずだ。はずなんですよ。

だから、僕はそれを実践します。酒飲みのプライドにかけて!

その日は訪れた

日曜日、僕は、仕事を終えて、16時から酒を飲んでいました。
缶ビールを1本、2本、と飲み進め、夕食が終わる頃には8本目に突入していましたね。

グイグイグイグイ!

僕は、少し酔っ払いながらも、ワクワクしていたんです。

なぜなら、

これ、確実に、明日の朝は酒が残ってるわ



って、確信したからなんです。

酒が残っているということは、
夢のクスリ、ミラグレーン錠を試すときがくるということ。

ワクワクしない訳がない。

ワクワクワクワク!

朝、目覚めると、、、

僕は、翌朝5時半に目が覚めました。

目が覚めてから、しばらくベッドでボーッとしてから、思ったことは、

確実に調子悪いわー



です。

もう、確実に調子が悪いんですわ。飲み過ぎで。

僕は、酒が残って調子が悪い状態のまま、ミラグレーン錠を飲みました。
んで、再び、ベッドでゴロゴロしていました。

気がつけば、30分くらい寝ていたのですが、
目が覚めたら、

何か、調子悪くないんだけど



と、思いました。

え?ミラグレーン錠、マジ効いた!?
朝にあんなに調子が悪いと思ったのに、なんかスッキリした感じになってる!!

いや、朝の感じだと、夕方くらいまでずっとやる気が出なくて、めっちゃダルいパターンだと思ったんすよ。

でも、ミラグレーン錠飲んだら、全然ちがうです!

いつもの気だるい感じと、全然違う!


ミラグレーン最強やん!



と思ったのです。

そもそも名前が最強

そもそも「ミラグレーン錠」っていう名前の薬が効かないわけがないです。

どこかのプロ野球団の助っ人外国人的な、名前じゃないですか。

ミラグレーン



40ホーマーは打ってくれそうな名前じゃないですか。

そりゃピッチャーの可能性もありますよ。
でもピッチャーだったとしてもそりゃ15勝は狙えるでしょう。

ミラグレーン



あの田中マーさんは、6種類の変化球を使い分けてバッタバッタと打ち取っていきます。カーブ、チェンジアップ、スライダー、SFF、カットボール、ツーシーム。
ストレートを入れて7種類ですね。

でも、ミラグレーンは、
実に8種類の球種を自在にあやつり、バッターを手玉にとるんです。

二日酔い、流行性肝炎、脂肪肝、肝硬変症、黄疸(おうだん)、アルコール中毒、薬物中毒、自家中毒

効かないわけがないですからね。

時間の無駄を解消

と、冗談はそのくらいにして、

そもそも二日酔いに効果がある薬を知っているか知らないかでは、めちゃくちゃ大きな差になると思うんですわ。

僕は、今までこれを使っていませんでしたので、二日酔いでその日の昼間の作業効率が低下することが多かったんですよね。

二日酔いとまではいかなくても、なんとなくやる気がでずに、ダラダラと仕事をしてしまうような時ですね。

もし、昔から、ミラグレーン錠を知っていれば、圧倒的にこういう時間をなくすことができたはずです。

考えてもみれば、僕は酒好きがゆえに、1ヶ月に2回は飲みすぎて、次の日にやる気がわかないことがあるんですけど、

ということは、

1ヶ月のうちで2日間は非常に悪い作業効率で過ごしていることになります。

日中の8時間を悪い作業効率でダラダラしたとしたら1ヶ月で16時間をダラダラとした効率の悪い作業をしていることになります。

1年で192時間のダラダラ。

マジで損したわ


逆に言えば、ミラグレーン錠を持った僕は、以前の僕よりも、1年で192時間のいい仕事ができるってわけですな。

ということで、飲む機会の多い方は、有効な時間を増やすためにも、ぜひお試しくださいませ。

【第3類医薬品】【日邦薬品工業】ミラグレーン錠 350錠【HLS_DU】

価格:8,964円
(2016/12/29 08:05時点)