すももの果実酒を作ろうと思った話

すももの果実酒

僕は、京都にあるフルーツリキュールフリークスという果実酒を製造販売しているベンチャー企業を見学して以来、すっかりファンとなっていて、

オンラインサロンを通じて、酒造免許を取ることを勉強させてもらっているのですが、

参考:1年で酒税免許が取れるサロン

お酒で起業した人って憧れる。フルーツリキュールフリークスという会社に行ってきました

2016年9月3日

このサロンは、毎月、果実酒が送られてくるという、サービスもありまして、

10月に送られてきたのは、”すももの果実酒”だったのです。

4bc08d8db0dbc59dde0f6dafecf9246b

すももと僕

そもそも、すももって、酸味の強い果実という印象で、

味を一言で表すなら、

「すっぱうまい」

という感じでしょうか。

でも、その「うまい」というのも、「めっちゃうまい」とまではいかないので、僕は、すももを積極的に食べることはありませんでした。

そう考えると、僕のすももの印象って、

「すっぱ、ちょっと、うまい」

という感じでしょうか(笑

思い返せば、僕が食べたのは、実家に住んでいた頃くらいで、それ以来は、全く食べていませんでした。(実家に住んでいたのは、かれこれ10年くらい前か)

すももの果実酒と僕の戦い

そんな”すもも”と僕が、久しぶりの対面を果たしたのが、フルーツリキュールフリークスから送られてきた、すももの果実酒なのです。
4bc08d8db0dbc59dde0f6dafecf9246b

送られてきた果実酒を見た時、お!ひさびさの「すもも」だな、と。

お!っと興味を引きつけるものではありますが、
所詮はすもも。

「すもも」なんて、「酸っぱいもも」でしかありません。

そんな見下した感じに気がついた、すもものお酒は、僕を煽ってきました。(すいません。ここからは僕の妄想の戦いの話になります)

すももの果実酒「おまえ、舐めてんの?」

僕「ぜーんぜん、舐めてませんけど?(見下し)」
pak85_usurawaraiwo20150109091103_tp_v1
すももの果実酒「梅酒よりメジャーじゃないからって、完全に舐めてるよね?」

僕「うーん。というか、”もも”よりも小さいし。(見下し)」

そんな、心の中の戦いを経て、僕は仕方なしに、すももの果実酒を飲むのです。

すももの果実酒を飲んでみての感想

味を確かめるには、当然、ストレート。そのものの味がよくわかるからです。

一口飲みました。テレビを見ながら。

お酒を飲むときに、味をしっかり見極めようと飲むことなんて、普通しませんよね。だって、この時、僕は、すでにビールを飲んでいたし。

僕は、テレビを見ながら、すももの果実酒を飲んだんです。

まあ、いうなれば、冷蔵庫のビールがもうなくなったし、とりあえず、「すももの果実酒」でも飲むか、という程度です。

そんな僕は、当然一口飲んで、テレビに夢中です。

でも、二口、三口、四口と進んでいくにつれて、

「あれ、これめっちゃうまくね???」

って思うのです。

そこで初めて、味に集中して飲みました。

!!!!

うま!!!!

hira88_nihikisorottesc20140809134818_tp_v
そして、五口、六口。

すげーうまい!!

僕はこのうまさに驚きました。「すももさん、舐めてました、すいません。」
al202syazai420140830163810_tp_v

すももの果実酒の味

すももの果実酒の味を僕なりに説明するなら、こうです。

すももにかぶりついたのを想像してください。すると、ちょっと、酸っぱい感じがありますね。
その酸っぱい感じを、”まろやか”にしてください。(想像の中で)
次に、その感じのものを液体にして(イメージで)、ホロっとアルコールを感じるくらいに仕上げてください。(あ、もちろん、想像で。)

それ!

その感じです!

(僕にもっと味の表現力があればと悔やまれるところです)

これ、梅酒が好きなら、まず間違いなく、好きな味です。

僕が新たにつくるお酒

僕は、すももの果実酒を飲んだことをきっかけに、このお酒を、大量生産したいと思うようになりました。

そして、すももの旬の時期を調べてみると、6月から9月だそうです。
なので、今は作れません。

ですから、その時期になったら、すもものお酒を大量生産するぞ!って決めました。

すもものお酒を大量に作って、みんなに家に来てもらって、すもものお酒を楽しんでもらいたい!

そんなパーティをして楽しもうではありませんか。

すももパーティ。

いや、

すももも、ももも、パーティ。

いや、すももの素晴らしさを知ってもらいたいし、ももより上だということがわかるネーミングの方がいいですよね。

ということで、
すももも、ももも、もものうちではないよ、パーティ。

いや、

ももよりも、すももの方が最高だパーティ。

うーん。どれもなんか違うな。

すももパーティ。

これだな。やっぱ(笑

そんなすもものお酒。すももを見下していた自分を反省し、最高のフルーツであるすももさんで美味しいお酒を作ろうと思います!