家でワインを飲むのは、特別な時だけじゃないですか?もしそうなら、ぜひ、これを読んでみてほしい

ワインを普段のみのお酒に昇格させる方法

家では、もっぱらビールを飲みます。

皆さんは、家でワインを飲むことはありますか?僕は、特別な日くらいしかワインを飲まないんですよね。

うちは、僕、妻、子二人の四人家族なんですけど、お誕生日会やクリスマスなど、特別な時は、妻とワインを一緒に飲んだりします。
ppo_akaibaratowain_tp_v1
でも、普段はワインはなかなか飲もうとは思いません。

なぜなら、
「ワインって酸化するから、残すのは嫌だなぁ」
「でも、1本を1人で飲むのも、ちょっと飲みすぎだしなぁ」
・・・・
「それなら、ワインじゃなくて、ビールでいいや!」
「缶ビールは、350mlだから、飲みたいなら、2缶目、3缶目にいけばいいし、別に飲みたくならなければ1缶で終わってもいいし。」
と、僕は、そんな、風に考えてしまうからです。飲む量を気にしなくていいというのが、気楽だからですね。

僕の友達の女性は、「デパートでワインに合いそうな食べものを見つけた時に、それと、ワインを買って帰る」と言っていましたね。
pak55_akaieki-glass_tp_v1
これも、特別な時に飲むということですね。

ここでは、ワインは特別な時にしか飲まないという方への記事となっております。
「ワインを普段のみのお酒に昇格させる方法」を教えますよ、という感じでしょうか(笑

それでは、その方法を紹介します。

ワインを普段飲まない理由

普段、ワインを飲まない理由は、「ワインが好きじゃないから」ではありません(もちろん嫌いな人もいると思いますが)。ワインは、開けたら、その日のうちに全部飲まなければいけないという固定観念があるからだと思います。

「ワインは酸化する」「栓を開けたワインを、1日置いたら、味が落ちるから、その日のうちに飲みきらなきゃいけない」と考えてしまうことですね。

こいつが、ワインを普段のみにさせない大きな理由だと、僕は思うのです。

”全部飲まなければいけない”を、やめる

開けたら全部飲まなければいけないという発想をやめれば、ワインは普段のみのお酒にすることができます。

で、それを止める方法は、いたって簡単です。

1日おいても味が落ちなければいいってことです。
で、それには、次のような方法があります。

ワインを1日おいても味が落ちない方法

その方法は、「サングリア」によって実現することができます。

サングリアとは、赤ワインにフルーツを漬け込んだお酒です。

サングリアの記事は以前こちらでまとめました。

サングリアって知ってる?超絶簡単に作れて、超絶おいしいフレーバードワイン。

2016年10月5日

で、このサングリアは、赤ワインにフルーツを入れるだけという、めっちゃ簡単に作れて、しかもめっちゃ美味い飲み物なんです。

しかも、赤ワインは安いやつでいいし、フルーツは家にあるものを適当に入れれば作れます。

白ワインでも作れる
サングリアは赤ワインでつくるものなのですが、白ワインでつくるサングリアもありますので、白ワインでも美味しく作れます。

サングリアを使ったワインの飲み方の提案

では、普段飲みのワインの提案をします。

ワインを躊躇なく開けます。

飲みます。

全部飲んだ場合は、それにて完了。悩む必要は何もありません。

少し残った場合です。
入れ物に残ったワインとフルーツを入れます。
(りんごジュースやシナモンを入れると、よりフルーツの甘みがでます)

そして、冷蔵庫で冷やします。
フルーツの甘みたっぷりの、めっちゃ美味しいサングリアが完成です。
次の日もワインを楽しめ、またフルーツも食べれます。

3日間はいける!
サングリアは冷蔵庫で冷やして、3日間くらいは美味しく飲めると思います。(これよりも長く寝かせると、フルーツの水分により、アルコールが薄くなったり、ワインの酸化が進んだりするとのことです。)

ほら、これで、1本のワインをその日だけでなく、翌日、翌々日くらいまで楽しむことができるようになりましたよ!

あえて後半にサングリアを作るとか

赤ワインを飲んで、残りが半分以下くらいになったら、それでサングリアを作って、その日のうちに飲むという方法もありですね。
elf85_kiuicup_tp_v1
具体的には、
残っている赤ワインと、フルーツをたっぷり入れて、冷蔵庫で2時間くらい冷やします。完成!

そして、その日のデザートとして、サングリアを楽しむのです。
赤ワインとフルーツはめちゃめちゃ相性がいいので、満足すること間違いなしです。

サングリアを知れば、ワインが楽しめるよ

このようにサングリアが簡単にできるということがわかれば、ワインを普段飲む用のお酒として楽しむことができますよね。

僕は、エノテカ・オンラインでワインをまとめ買いをして、残った時はサングリアで次の日に楽しむ、オシャレな日々を送れるようになりました。ビールだけの毎日から、ステップアップです!

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

エノテカ・オンラインはめっちゃいい。安くまとめ買いできる最強のワインサイトだと思います。

ワインを新鮮に保つアイテム

また、サングリアを作るという方法だけでなくて、こんなアイテムもありますよ。

ボトル内の空気を抜いて新鮮な状態を保つアイテムです。バキュバンストッパー。

まとめ

多くの人は、「開けたワインは、翌日には、酸化して味が落ちる」ということにとらわれすぎて、ワインを素直に楽しめなくなっています。

それを解消するのが、「サングリアを作る方法」と「バキュバンストッパー」

サングリアは、翌日はまたフルーティなテイストのワインを楽しめますし、バキュバンストッパーは新鮮な状態でワインを保つことができます。

まあ、僕はサングリアを作る派ですけどね。

なんか、昨日とは違った味を楽しめ、つけたフルーツをデザートとして食べるのも楽しみですからね!

サングリアって知ってる?超絶簡単に作れて、超絶おいしいフレーバードワイン。

2016年10月5日